【当サイト限定】スカイチケット(Skyticket)の割引クーポンをプレゼント!使い方や注意点も詳しく紹介します

スカイチケット(Skyticket)の割引クーポンコード

航空券予約サイト「スカイチケット(Skyticket)」で使える割引クーポンコードを紹介します。このページを見た人だけに限定クーポンもプレゼントします!

スポンサーリンク

スカイチケット(Skyticket)には割引クーポンが存在

スカイチケットでは、航空券を購入するときに使える割引クーポンが使えます。しかし、割引クーポンは頻繁に配布されているわけではなく、特別なイベントやキャンペーンなどが開催されているときにしか配布されていません。

そのため、「ネット上で現在有効な割引クーポンを探したのに見つからない」経験を持つ人は多いと思います。

そこで、このページを見た人限定でスカイチケットで使える割引クーポンをプレゼントします!

これから紹介する限定クーポンは、Skyticket様から当サイトだけに特別にご提供して頂いたものです。以下で説明する使い方や注意点を読んで使って頂ければきちんと割引になるので、安心してご利用頂けます。

【当サイト限定】スカイチケット(Skyticket)の割引クーポン

限定割引クーポンの詳細

スカイチケット(Skyticket)の割引クーポンのバナー

当サイト限定の割引クーポンコードとその詳細は、以下の通りです。

クーポンコード s201809res
割引額 1,000円
対象商品 10,000円以上の国内航空券
有効期限 2018年8月30日 〜 2018年9月30日
対象者 skyticket会員登録が必要
使用回数 ご本人様1回のみご利用が可能

国内航空券が1,000円も安くなるので、お得なクーポンです!必ず、このページから国内航空券を検索してクーポンを使って予約してください。

上記のリンクから航空券を予約しない場合、正しく割引が使えず、無駄に使用回数がカウントされる可能性があります。

限定割引クーポンの使い方

まだSkyticket会員になっていない人は、こちらから会員登録(※無料)してください。

→ スカイチケットで会員登録をしてみる

メールアドレス等を入力するだけで完了します。

Skyticketでの新規会員登録

次に、こちらのリンクからスカイチケットの公式サイトを表示してください。

→ スカイチケットの公式サイトはこちら

そして、出発地、到着地、出発日を入力して、ご希望の国内航空券を探してください。

スカイチケットで国内航空券を探す方法

ご希望の便が見つかったら、「お客様情報入力」画面に進みます。

スカイチケットで航空券を選ぶ方法

「お客様情報入力」画面にて、クーポン入力の欄があります。ここに、クーポンコード「s201809res」をコピー&ペーストして入力してください。

スカイチケットでクーポンコードを入力

すると、「クーポンをご利用いただけます。1000円クーポン割引」と表示され、1,000円の割引が適用されます。

上記で説明した通り、限定クーポンの使い方は難しくありません。ぜひ安心して使ってみてください。

限定割引クーポンの使えない原因や注意点

以下の場合に当てはまる場合は、限定クーポンが使えない可能性が高いです。

  • クーポンコードが間違っている
  • 海外航空券の購入に限定クーポンを使おうとしている
  • 既に一度クーポンを利用済みである

クーポンコードは手入力すると間違える可能性が高くなります。このページからクーポンコードをコピー&ペーストして入力することをお勧めします。

また、限定クーポンは国内航空券が対象なので、海外航空券の購入時には使用できません。 残念ながら、クーポンはご本人様1回しか使えません。

その他のスカイチケット(Skyticket)の割引クーポン

現時点で、上記に掲載した以外には、スカイチケットで使える割引クーポンは無い状況です。

過去のクーポン配布履歴では、2018年4月と7月に配布されていました。

2018年7月に配布されたスカイチケット(Skyticket)の割引クーポン

↑↑↑ 2018年7月に配布

2018年4月に配布されたスカイチケット(Skyticket)の割引クーポン

↑↑↑ 2018年4月に配布

季節毎に1回配布されている節があるので、次は、秋・冬頃に配布されるかもしれません。

まとめ

割引クーポンを使えば格安航空券がさらに安く買えるので、ぜひご利用してください。

→ スカイチケットの公式サイトはこちら 

また、当サイトではSkyticket以外にも旅行がお得になるクーポンを多く紹介しています。ご旅行に興味がある方は、当サイトをブックマークしたり、Facebookページをフォローしたりしてくださいませ。

スポンサーリンク

フォローする

この記事を書いた人