(台湾)オンライン入国カードの登録・申請方法

台湾 オンライン 入国カード

2015年7月より、台湾へ入国する際の入国書類(入国カード)がオンラインより事前に提出可能になりました。

 

実際に試してみましたので、オンラインでの入国カードの登録・申請方法について、解説します。

スポンサーリンク

(台湾)オンライン入国カードの登録・申請方法

オンラインから入国カードを申請することで、紙の入国カードを記入する必要がなくなり、入国審査ではパスポートのみを提出すればOKになります。

 

申請は、ほんの5分ほどで申請できる簡単なものです。申請はこちらから。

→ 網路填寫入國登記表

 

下記の通り、名前や生年月日、パスポート番号、滞在先を記入していきましょう。

台湾 入国カード 申請方法

 

実際に私が記入したものがこちらです。

台湾 オンライン 入国カード

 

台湾での滞在先 or ホテル名について、紙の入国カードと同じく、正確に記載しなくても問い詰められたりしません。

 

ただし、記入は、中国語か英語だけになり、日本語や記号(括弧など)はNGのため、注意。

台湾 入国カード オンライン

 

私の場合は、まだホテルを予約していなかったので、過去に宿泊したホテル名を記載しました。

台湾 オンライン 入国カード

 

同じような状況に人は、こちらをコピペして使うとよいでしょう。

 

→ 長榮桂冠台北

 

※ちなみに、こちらのホテルになります。→ 台北市内のほぼ中心!「長榮桂冠台北(エバーグリーンローレルホテル台北)」が立地が良くおすすめ

 

全て記入したら、一番下にある「Confirm」を押してください。すると、画像認証コードの入力が求められますので、入力して、「Apply」を押しましょう。

台湾 入国書類

 

「success!!」と表示されれば完了です!

台湾 オンライン入国カード

 

応募完了のメールなど何も届きませんが、それが正しいのでご安心を。

 

台湾入国時の対応

台湾桃園国際空港から入国してみました。

航空機内で、入国カードを配られますが、当然、受取る必要はありません。

 

入国カウンターにて、オンラインから入国カードを申請済みの旨を伝えましょう。

 

「Immigration card, Online!!」

 

という、文章になっていないヒドい英語でも通じましたので、英語が苦手でもOKです。

 

 

実際に使ってみて、オンラインから入国カードを申請したとしても、入国審査がスピーディーになるわけではありませんでした。

 

機内で入国カードを書かかずに済み、少しラクになった、という感想です。ペンを忘れてたりすると借りたり面倒くさいですからね。

 

→ 網路填寫入國登記表

 

 

なお、入国審査をスピーディーに通過する方法としては、次の常客証がおすすめです。

 

常客証で優先入国も可能

1年間に台湾に3回以上入国した人に限り、優先的に入国審査を受けられる「常客証」の取得が可能となります。

台北 桃園機場 常客証

 

この常客証を利用することは、非常に有効で、他の人が長蛇の列を作り入国審査待ちをしているところ、優先審査ですんなり入国できてしまいます。

 

今回、桃園国際空港でも常客証を使いましましたが、入国審査は並ばずに、1分もかからず通過できました。

台湾 入国審査 スピーディー

 

常客証の申請・取得方法については、こちらで解説しています。

 

→ 台湾の入国審査がスピーディーになる「常客証」がオンラインから申請・取得可能

 

 

以上、台湾のオンライン入国カードの登録・申請方法の解説でした:^)

 

台湾旅行を検討されている方へ

こちらの記事もどうぞご参考に。

スポンサーリンク

フォローする

この記事を書いた人
ヨウ
このサイト「RESTARTLOG」の運営者。おすすめのホテルやお得なクーポン・キャンペーンを紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。
(台湾)オンライン入国カードの登録・申請方法
この記事をお届けした
「RESTARTLOG」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!