台湾・松山機場の入国審査での常客証の使用方法

常客証 台湾 入国審査 スタンプ

台湾の入国審査が楽になる「常客証」を以前に取得したままになっていましたが、台湾に行く機会があったので試してみました。

スポンサーリンク

頻繁に訪台する人だけが取得できる常客証

台湾に直近12ヶ月以内に3回以上訪れた人は「常客証」を取得でき、入国審査を現地の台湾人と同じように素早く通過することができます。

 

取得方法については「台湾の入国審査がスピーディーになる「常客証」がオンラインから申請・取得可能」の記事を参照してください。

 

常客証の使用方法

今回、私が試したのは松山機場です。

使用方法ですが、まず、事前に日本で常客証を印刷しておく必要があります。

常客証 台湾 入国審査 スタンプ

 

入国審査には、外国人用の窓口、台湾人用の窓口がありますが、常客証を使う場合は一番右の常客証の専用窓口に並びます。私が利用した時は、他の窓口は外国人も台湾人もたくさん並んでいましたが、この一番右の窓口は全く並んでいませんでした。

(※下の写真で写っている受付よりももっと右です)

常客証 台湾 入国審査 スタンプ

 

窓口では常客証とパスポート、入国カードを提出します。(※入国カードは機内で配られます。)

 

顔写真を撮られ、指紋のスキャンをして1分程で完了です。あっという間です。常客証とパスポートは返却されます。

 

下の写真の通り、他の窓口には長い列ができていましたが私だけすんなり通過できました。

 

常客証 台湾 入国審査 スタンプ

 

なお、注意点としてはパスポートに入国スタンプが押されません。スタンプを別途押してもらえる場所もあるので、スタンプが欲しい場合は窓口にて場所を確認してください。

 

常客証を使った入国審査がスピーディー過ぎるのでスタンプを忘れがちです。私のように忘れてしまわないように気をつけてください・・・。

 

(※2015年4月12日:追記)

ごめんなさい、普通にスタンプを押して貰えました。

→ (台湾)常客証は出国時も利用可能。出入国スタンプも貰えました

 

 

以上、台北の松山機場での常客証を使った入国審査方法のご紹介でした:^)

スポンサーリンク

フォローする

この記事を書いた人
ヨウ
このサイト「RESTARTLOG」の運営者。おすすめのホテルやお得なクーポン・キャンペーンを紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。
台湾・松山機場の入国審査での常客証の使用方法
この記事をお届けした
「RESTARTLOG」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!