フィリピン語学留学「サウスピーク」の説明会に参加してきた感想

フィリピン留学 説明会

2015年5月24日に新宿で行われたサウスピークの説明会に参加してきました。

 

フィリピンへの語学留学には前から興味があったけれど、真剣に考えたことがなくて、「このままだと一生行けなくね?」と思い、今回説明会への参加を決意。

 

僕の現状としては、

  • フィリピン留学について詳しく調べていない
  • サウスピークについてよく知らない(他校も知らない)
  • 仕事やワーホリで英語が早急に英語力が必要なわけではない
  • キャリアアップのためではなく、単純に色んな人と話せるようになりたい
  • 仕事を辞めてから行きたい

 

海外旅行が好きな僕ですが、現地や海外の人と上手く話せずに歯がゆい思いをしてきたので、単純に、もっと話せるようになったら人生楽しそう!というのが動機。

行くなら、仕事を辞めて、数週間真剣に学びたいという感じです。

スポンサーリンク

サウスピークの説明会

セブ島 留学 説明会

開催場所で新宿文化センター、時間は18:30〜20:30の2時間。

参加者は30名〜40名くらいで、20代の人が多いように見えましたね。

 

内容・感想

サウスピークの基本的な考え方については、公式サイトに書いてあるのでこちらを参考にしてください。

→ フィリピン 英語留学 | フィリピン留学なら、サウスピーク

 

僕が印象に残った内容としては、

  • 他校はクズだ
  • 他校は海賊版教材を使っている
  • 違法経営8割
  • 0円留学はクズ
  • 就職・転職に留学経験は有利と言われてきたが、最近は「遊んできたんだろ?」と企業に思われている。ただし、サウスピークだけは評価されている
  • サウスピークの留学は、仕事(キャリア)につなげることが前提
  • 自習、グループレッスンも重視
  • 事前学習制度あり(サウスピークだけ)
  • 学習カリキュラム作ってあげる

など。

 

他校との対比(他校のディスり)が多めと感じたけど、サウスピークの本気度は伝わる内容。特に、予備校を経験している僕にとっては、自習を重んじている理念が納得できる点でした。

 

また、良い事ばかりを言うのではなく、

  • 勉強する気が無いなら来るな
  • フィリピン人の英語は本場(北米)とはちょっと違う
  • (食べ物の)好き嫌いがあるやつは来ない方がいい
  • 部屋は日本のレベルで考えてもらうのは困る
  • 虫が出る
  • 部屋は空気がこもる

など、アドバイサーの柴田氏の正直な話も聞けたのが好印象でした。

(柴田氏の著書:20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ

 

ただし、僕の場合は場違い感を感じたのも事実。

説明会の内容は、英語力アップを就職、転職、ワーホリ、海外留学に活かしたい人向けの中心の内容になっており、僕のようになんとなく英語を話せるようになりたいとか、世界一周前にちょっと勉強したい人向けではない。

 

”何のために留学するのか?”は大事な点とは思うけど、明確になっていない人もいるわけで、そういった人が聞くと「留学はもうちょっとちゃんと考えた方がいいな」と萎縮してしまうかもしれない。

 

逆に、明確な目的がある人にとっては、ジャストな内容になっているため、「サウスピークで留学しよう!」と迷わず決められると思う。

 

個人的な考え

僕自身、自分への投資のためなら値段で決めたくないため、本気度が伝わったサウスピークが良さそうだなー、と思いました。

一つ気になる点としては、僕の場合は退職後はフリーでやっていきたいため、留学中に仕事をする余裕があるだろうか?ということ。

 

この点については、サウスピークで3ヶ月間留学したshimajiroさんのエントリでまとめられています。

→ セブ島に3ヶ月間語学留学して感じたことのまとめ | shimajiro@mobiler

 

 

shimajiroさんと僕では、稼いでいる額がおそらく天と地ほど違うはずなので、「shimajiroさんと同じくくらいやれば大丈夫」とは思えず、仕事をする時間もちゃんと確保する必要がありそう。

 

時間の使い方が非常に大切になるので、どうやったらできるか?今からできることはないか?と考えることが課題になりそうです。

 

久しぶりに個人的な内容を書きました。おしまいです:^)

スポンサーリンク

フォローする

この記事を書いた人
ヨウ
このサイト「RESTARTLOG」の運営者。おすすめのホテルやお得なクーポン・キャンペーンを紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。
フィリピン語学留学「サウスピーク」の説明会に参加してきた感想
この記事をお届けした
「RESTARTLOG」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!