高倍率ズームレンズ「SEL24240」があると旅行が楽になるかも!

SEL24240 Sony α7 Ⅱ

2015年3月13日に発売されたSony Eマウントズームレンズ「SEL24240(FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS)」を購入してみました!



スポンサーリンク

SEL24240(FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS)

SEL24240は35mmフルサイズに対応したズームレンズで焦点距離は24mm-240mm。OSSということで手ブレ補正にも対応しているので、ボディ内手ブレ補正に未対応なSony α7、α7R、α7Sにはありがたいです。

FE24-240mm F3.5-6.3 OSS SEL24240

 

ちなみにレンズプロテクターはこちらを購入しました。

→ レンズプロテクターの必要性を感じた出来事

 

Sony α7 Ⅱにレンズを装着してみます。Sony α7 Ⅱはミラーレスなので厚さが薄いのでSEL24240がより大きく感じます。

FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS SEL24240

 

レンズフードを取り付けてみます。フォルムがかっこいいですね!

FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS SEL24240

 

購入にあたり気になった点

SEL24240を購入するにあたって気になった点は ”大きさ” ですね。

僕はカメラを主に海外旅行時に使用しますが、ズームレンズがあるとやっぱり便利なんですよね。色んなレンズを使って撮影するのも楽しいですが、移動しながらの撮影が多い旅行時は1本のレンズで済めばとても楽です。

 

そのため、SEL24240をの購入を決めたのですが、実機を持ってみると「少し大きいな」というのが正直な感想です。

 

手持ちのレンズと比較してみました。下の写真で左から、SEL24240、SEL1635Z、SEL55F18Z、SEL70200G。

SEL24240 レビュー 評判

 

長さはSEL70200Gに次いで大きいです。フィルター径はSEL24240もSEL70200Gも同じ72mmです。もうちょっとコンパクトだと嬉しかったですね。

 

ただ、実際に手に持ってみると、そこまで重さと大きさは感じません。

SEL24240 作例 撮影

 

僕が使用しているSony α7 Ⅱの場合だと、Sony α7に比べてグリップに厚みが出て持ちやすくなっているので撮影時に撮りにくさは感じませんでした。

→ Sony α7 ⅡとSony α7の違いは? −変更点を比較してレビューします

 

やっぱり高倍率ズームが魅力!

SEL24240 レビュー 感想

大きさが気になると言いましたが、その分、広角も望遠も一本のレンズだけで撮影できることになったのはありがたいです。旅行時などは交換レンズを持って行くと重くなってしまうので、SEL24240があれば荷物を減らすことができます。

 

以前は、雨季のミャンマーにSEL70200Gを持って行ったりしてましたからね(笑)

→ 海外旅行には交換レンズを持っていかない方が良い?SEL70200Gをミャンマーに持って行ってみた

 

まとめ

SEl1635Zも購入したばかりでまた買ってしまい、レンズ沼にはまりかけています・・・。

が、SEL24240はレンズをあまり持っていない方にはレンズ交換をしなくても済むので使いやすくてオススメだと思います。

 

こちらの記事も参考にどうぞ!

→ 広角ズームレンズ『SEL1635Z』で夜景撮影@渋谷

→ 普段使いも可能!海外旅行に使えるカメラバッグのまとめ

 

以上、SEL24240を購入したファーストインプレッションでした:^)

 

スポンサーリンク

フォローする

この記事を書いた人
ヨウ
このサイト「RESTARTLOG」の運営者。おすすめのホテルやお得なクーポン・キャンペーンを紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。
高倍率ズームレンズ「SEL24240」があると旅行が楽になるかも!
この記事をお届けした
「RESTARTLOG」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!