ミャンマーのトレッキングでは少数民族の家に泊まれる。貴重な体験ができておすすめです

DSC01044.jpg

これからミャンマーに行こうと思っている方はどこを観光しようと考えていますか?

 

ヤンゴンならシュエダゴォン・パヤー、ゴールデンロック辺りでしょうか。他の都市ならバガンで寺院巡り、マンダレーで夕焼けを見たりでしょうか。

 

私が、ミャンマーで一番楽しかったことは何?って聞かれたら、迷わずカローからインレーまでの『トレッキング』と答えます。


スポンサーリンク

ミャンマーでのトレッキング

ミャンマーのトレッキングはいくつか種類があり、日程も日帰り、1泊2日、2泊3日、3泊4日と複数あります。コースによって会える少数民族が違います。

 

  • カロートレッキング
  • ピンダヤトレッキング
  • インレートレッキング
  • チャイントントレッキング
  • ナッマ山(ビクトリア山)のトレッキング

参照:Myanmar Tour 

 

私の場合は、カロートレッキングの1泊2日コースにしました。カローから出発してインレー湖まで歩きました。 

 

トレッキングの予約は現地手配

トレッキングはガイドを必要としますので予約が必要です。予約はカローに着いてから現地で予約しました。トレッキングはホテルからでも手配できたりするので日本から旅行会社を通して予約する必要は全くありません。

 

トレッキングの料金は取り扱っている場所によってバラバラでしっかりと安い所を探した方が良いです。

 

私は、SAMS FAMILY RESTURANTという所で一番やすかったので前日の夜に予約しました。値段はうる覚えですが、たしか2人で100ドルくらいだったと思います。

DSC00816.jpg

 

カロー〜インレーのトレッキング体験

スタート地点までは車で移動。出発地点ではトレッキングに必要なものを買えるお店があり、友人はサンダルしかなかったのでトレッキング用の靴をここで購入しました。

 

ここから数十キロ歩いて行きます。ちなみに大きな荷物はあらかじめ到着地点に送ってもらうことができました。なので最低限の荷物でトレッキングできます。

DSC00836.jpg

 

DSC00838.jpg

 

DSC00843.jpg

 

DSC00846.jpg

 

DSC00849.jpg

 

DSC00854.jpg

 

DSC00858.jpg

DSC00879.jpg

 

DSC00880.jpg

 

DSC00884.jpg

 

DSC00886.jpg

 

DSC00888.jpg

ガイドさん。

DSC00893.jpg

 

DSC00898.jpg

 

DSC00908.jpg

 

DSC00913.jpg

 

DSC00915.jpg

 

途中、民家を借りて食事。食事はガイドさんが調理してくれました。

DSC00919.jpg

 

DSC00922.jpg

DSC00923.jpg

 

DSC00924.jpg

 

DSC00928.jpg

 

DSC00953.jpg

 

DSC00980.jpg

 

Pat Thu Paukという村にて一泊。ここが泊めていただいたお家。

DSC00988.jpg

 

コンセントも意外としっかりしたお家。寝具もちゃんと用意されていて寝る分には何も困りませんでした。この日の夜はここでガイドさんと日本とミャンマーの文化の違いや下ネタの話をして盛り上がってのが印象的です。

DSC00986.jpg

 

一日中歩くとこんな感じの足になります。

DSC00987.jpg

 

シャワーなんてものは当然無いので井戸水で洗顔です。

DSC00992.jpg

 

DSC00995.jpg

 

DSC00999.jpg

 

DSC01003.jpg

 

お菓子をねだる子供たち。

DSC01004.jpg

 

DSC01014.jpg

 

DSC01019.jpg

 

DSC01022.jpg

 

DSC01028.jpg

 

DSC01031.jpg

 

DSC01034.jpg

 

DSC01036.jpg

 

DSC01044.jpg

 

DSC01051.jpg

 

DSC01071.jpg

 

ちゃんと荷物が届いていました。最後はインレー湖のホテルまで送ってもらい終了。

DSC01081.jpg

 

ガイドさんも若いのにとても気さくで最高の体験でした。(ちなみに右が筆者)

DSC01107.jpg

 

カローで宿泊したホテル

さいごに、カローで泊まったホテルを紹介します。

 

パイン ブリーズ ホテル

ミャンマー カロー ホテル

ミャンマー・カローにはホテルが少ないのですが、その中で一番きれいで景色も良さそうだったホテルです。

 

実際、窓から見える景色が美しく、朝食も美味しかったので満足できました。Wi-Fiも無料で、通信環境の悪いミャンマーにしては良さげでしたね。

 

→ パイン ブリーズ ホテルを見てみる

 

その他のホテルはこちら。

→ カローのその他のホテルを探す

 

 

以上、ミャンマーでのトレッキングのご紹介でした:^)

スポンサーリンク
hotelsdotcomcoupon2016112102

フォローする

この記事を書いた人
ヨウ
このサイト「RESTARTLOG」の運営者。おすすめのホテルやお得なクーポン・キャンペーンを紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。
ミャンマーのトレッキングでは少数民族の家に泊まれる。貴重な体験ができておすすめです
この記事をお届けした
「RESTARTLOG」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!