航空機内で自分のイヤホン・ヘッドホンで映画を見れるようになる変換アダプタ

機内でいい音で映画を見る

航空機に乗ると、機内専用のヘッドホンが配られます。しかし、「音質が悪い」「安っぽい」「自分の耳にフィットしないので長時間使うと痛くなる」です。

 

せっかくの旅行ですから、飛行機も快適に過ごしたいですよね。

 

そこで、自分が普段使用しているイヤホン・ヘッドホンを、飛行機内でも使えるようにする変換アダプターを紹介します。


スポンサーリンク

航空機内のプラグの形状

自分のイヤホンやヘッドホンを使いたくても、航空機によってはプラグの形状が違い、使えない場合があります。

 

通常のiPhoneやウォークマンに挿して使っているイヤホン・ヘッドホンは3.5mmステレオミニプラグです。しかし、航空機内は2本のプラグを差し込むデュアルジャック用になっていたります。

航空機内用オーディオ変換アダプタ『MBS-AD35』

 

デュアルジャックへの変換プラグ『MBS-AD35』

そのため、自分のイヤホン・ヘッドホンを使うためにはデュアルジャックへの変換アダプタが必要です。

 

Amazonで約450円で購入できる『航空機用オ-ディオジャック変換アダプタ MBS-AD35』があれば、その望みを実現できます。

 

 

「MBS-AD35」はこちら↓

航空機内用オーディオ変換アダプタ『MBS-AD35』

 

いつも使っているイヤホン・ヘッドホンにMBS-AD35を指して使うだけです。

航空機内用オーディオ変換アダプタ『MBS-AD35』

 

実際にこの変換アダプタをつけて機内で映画を見てみると機内のヘッドホンと音質が雲泥の差であることが実感できます。

機内でいい音で映画を見る

 

MBS-AD35はコンパクトな変換アダプタなので普段使っているイヤホンケースに入れておけます。私も常に入れっぱなしで、いざ旅行に行く時に忘れないようにしていますよ。

航空機内用オーディオ変換アダプタ『MBS-AD35』

 

このオーディオジャック変換アダプタ『MBS-AD35』は、たった約370円で購入できます。この価格でこれからの旅行を快適に映画を楽しめるのなら、お得だと思いませんか?

 

 

 

以上、航空機内で自分のイヤホン・ヘッドホンで映画を見ることができる『MBS-AD35』のご紹介でした:^)

 

 

【関連記事】

こちらの記事も参考にどうぞ。

海外旅行におすすめの財布を2つ紹介します

保安検査で外さずに通過可能!自衛隊用ベルトが優れものです

海外旅行中のおすすめ洗濯グッズ!洗濯バサミ不要で干せるロープ

スポンサーリンク
hotelsdotcomcoupon2016112102

フォローする

この記事を書いた人
ヨウ
このサイト「RESTARTLOG」の運営者。おすすめのホテルやお得なクーポン・キャンペーンを紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。
航空機内で自分のイヤホン・ヘッドホンで映画を見れるようになる変換アダプタ
この記事をお届けした
「RESTARTLOG」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!