台北観光に便利な立地!おすすめの人気ホテル 善導寺駅に近い!阜杭豆漿まで徒歩1分以内!

台北 ホテル おすすめ

台北旅行でホテル選びがなかなか決まらない人へ。

 

「このホテルに泊まっておけば間違いない!」

 

というホテル「Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)」を紹介します。

 

台北の数々のホテルを利用してきましたが、一番のお気に入りのホテルで、友達におすすめのホテルを聞かれたら、必ずこのホテルをおすすめします。

 

どんな人に「Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)」がおすすめのか?といえば、

 

  • 台北で(日本人から)人気のホテルに泊まりたい
  • 台北観光をたくさん楽しみたいから、便利で立地の良いホテルに泊まりたい
  • 部屋で無料Wi-Fiを使いたい
  • 新しく、きれいなホテルに泊まりたい
  • 有名な観光地が近くにあると嬉しい
  • 台湾料理や足裏マッサージ、コンビニなどが近くにあると嬉しい

 

というような人におすすめです。


スポンサーリンク

台北観光に便利な立地のホテル「Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)」

台北 おすすめ ホテル

ご紹介するホテル「Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)」は、台北“通”の人ならよく知る人気のホテルです。

 

→ Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)を公式サイトで見てみる

 

Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)は、高級ホテルの部類ですが、比較的安く泊まれ、コスパが良いためにリピーターが多いそうです。

 

かんじんのお部屋ですが、 

ダブルルームに泊まりましたが、その写真がコレ。

台北 ホテル おすすめ

[客室(ダブルルーム)] 

 

センスが良いと思いませんか?

 

2013年に作られたばかりのホテルなので、きれいでおしゃれなのです。台北で多くのホテルに泊まってきましたが、こんなにおしゃれなホテルは、あまりないですね。

 

 

キングサイズベットがこちら。

台北 ホテル おすすめ

[キングサイズベッド]

 

1人でぜいたくに寝かせてもらいましたが、なかなか快適でした。ベッドの目の前にテレビがあったのですが、ベッドに入りながらテレビをだらだら見ていると、「休暇を満喫しているな〜」と感じられるんですよね。

 

ちなみに、そのテレビには、自分の名前が表示されるようになっています。素晴らしい気配り!こんなことされると、そりゃまた利用したくなりますわ。

台北 ホテル おすすめ

[ベッド前のテレビ]

 

ベッド以外にも、大の大人が寝転がれるくらいのソファーもあります。どこでもだらけられる・・。

台北 おすすめ ホテル

[ソファーとテーブル]

 

部屋でくつろぐために、最適なアイテムとして、バスローブがあります。 備え付けのバスローブが、厚みがあってふわふわで、超気持ちいい

台北 ホテル おすすめ

[バスローブとセーフティーボックス(※下の黒いやつ)]

 

「バスローブはホテル毎でそんなに差はないだろ!」と思うかもしれませんが、ぜんぜん違います。このふわふわの気持ち良さは、実際に泊まって体験しないとわからないでしょう。

 

だから、お風呂でくつろいだあとに、ふわふわのバスローブを着て、ゴロゴロしたり、寝たりしてのんびりに過ごせました。(快適すぎて観光してない)

台北 ホテル おすすめ

[バスタブ(左)とシャワールーム(右)] 

 

ちなみに、バスタブがついている部屋も、台北は珍しいですよ。とくに安いホテルにはまずないと考えた方がよいです。

 

 

その他の点についても説明しておくと、

 

トイレはもちろん洋式です。トイレットペーパーはそのまま流してもOK。

台北 ホテル おすすめ

[トイレ] 

 

シャンプーやトリートメント、石鹸、髭剃り、ドライヤーなど基本的なものは全て揃っています。

台北 ホテル おすすめ

 [アメニティ]

 

無料Wi-Fiが利用できる

部屋(客室)とロビーでは、無料Wi-Fiを利用できます。

 

時間によってはつながりにくいときはありますが、基本的に問題なく使えるので、ネットサーフィンや仕事に支障はないですね。 

 

観光に便利な立地

Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)が人気の理由の一つに、”便利な立地だ”という点があります。

 

まず、最寄り駅のMRT善導寺駅が目の前にあります。たったの徒歩30秒です。

 

泊まった部屋から見ると、善導寺駅がすぐそこに見えました!

台北 ホテル 禁煙

 

台北市内を観光するなら、地下鉄(MRT)を使うと便利です。低額でどこにでも行けるので、MRTの駅に近いホテルは、台北観光の拠点となりますよ!

 

中正紀念堂が徒歩圏内

台北の有名観光スポットの一つ、中正紀念堂も徒歩圏内!

 

下の地図の通り、約20分で行けます。タクシーなどを使ってもいいですが、午前中に出かけて、徒歩で散策しながら行くと楽しくて気持ちいですよ。

中正紀念堂 場所 ホテル

 

天気が良いともっときれいに見えるのですが・・。運を味方につけてくださいね。

台北 中正紀念堂

[中正紀念堂]

 

ホテル周辺が便利

ホテルの隣には、スターバックス

無料でWi-Fiが使えるので、観光の合間にひと休みしている人が多いようでした。

台北 ホテル おすすめ

 

反対側の隣には、コンビニ「Hi-Life」もあります。他にも、徒歩3分以内の距離にセブンイレブンが2軒もありました。

ホテル コンビニ近く

 

台湾のコンビニは、日本のコンビニと同じように何でも揃うので、忘れ物を買い足したり、お酒やお土産を買うのに便利です。

 

そして、道路の反対側には、レストランが連なっています。

 

髭のおっさんの看板でお馴染みの「鬍鬚張魯肉飯(ひげちょう るうろうはん)」。台湾料理の魯肉飯(ルーローファン)を食べられます!

台湾 魯肉飯 ルーローファン

 

実際に食べてみましたが、美味しかったです!肉+ご飯の組み合わせが好きな人にはたまりません。

台湾 魯肉飯

 

また、日本食が恋しい人向けに、「吉野家」や「モスバーガー」もありますよ。

台湾 吉野家

 

台湾 モスバーガー

 

Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)の対面には、台北のガイドブックに必ず載っている「阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)」。朝5時くらいから行列ができる有名な豆乳のお店です。

台湾 ホテル おすすめ 阜杭豆漿

[朝から行列ができている阜杭豆漿]

 

日本の豆乳とは違った印象で、コンソメっぽい味。台湾に来るなら一度は食べておくべき料理です!

台北 ホテル おすすめ

 

唯一、マッサージ屋がすぐ近くには無いのですが、それでも5分ほど歩けばいくつも見つけられます。

台北 ホテル マッサージ

 

足裏マッサージや角質取りを体験できますよ!

台北 ホテル cozzi

 

詳細情報

住所:100 台湾台北忠孝東路一段31號

地図はこちら。

 

 

 「Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)」でできること

少し紹介が長くなってしまいましたね。「Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)」のおすすめのポイントをおさらいすると、

 

  • 新しいホテルのため、清潔できれいな部屋でくつろげる
  • 部屋やロビーで無料Wi-Fiを利用できるので、スマホやPCでネットサーフィンできる
  • 駅から近いため、台北市内の観光の拠点にできる
  • ホテル周辺で台湾料理や、台湾式足裏マッサージを体験できる
  • となりのスタバやコンビニで休憩したり、ちょっとした買い物ができる
  • 朝食の有名店「阜杭豆漿」に徒歩30秒で行ける
  • 「中正記念堂」が近いので、徒歩で観光に行ける

 

です。

 

おさらいしてみると、台北を観光したい人にとっては、うってつけのホテルと言えますね。

 

→ Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)を確認・予約する

 

台北のホテル選びで絶対に失敗しないホテル

「Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)」は、その人気が納得できる快適さを体感できるホテルです。「次も利用したい」と思えるホテルはなかなかないですよ。

 

マイナス点としては、どんどん人気が出てきているホテルなので、予約が取りづらくなってきているところ。良い部屋から埋まっていきますね。

 

早めに予約するほど、比較的安い価格で予約できます。直前になるほど部屋の空きが無い or 高いとなってしまうので、早めの予約が肝心です。

 

台湾旅行で台北に泊まるなら、選んでおけば後悔しないでしょう。

 

>> Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)を確認・予約する

 

 

台北のおすすめのホテル

実際に宿泊したホテルをランキング形式で紹介しています。こちらも参考にどうぞ。

 

→ 台湾・台北旅行におすすめのホテルランキング!《当ブログ厳選!!》

 

 

以上、台北観光に便利な立地!おすすめの人気ホテル「Hotel Cozzi(和逸台北忠孝館)」の紹介でした:^)

スポンサーリンク

フォローする

この記事を書いた人
ヨウ
このサイト「RESTARTLOG」の運営者。おすすめのホテルやお得なクーポン・キャンペーンを紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。
台北観光に便利な立地!おすすめの人気ホテル 善導寺駅に近い!阜杭豆漿まで徒歩1分以内!
この記事をお届けした
「RESTARTLOG」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!