香港エクスプレスの機内持ち込み手荷物。バックパック42Lは持ち込める?

香港エクスプレス 荷物

香港へ安く行きたい!と香港エクスプレスを選んだのに、荷物を預けて追加料金が発生するのは避けたいですよね。

バックパックは機内へ持ち込みできるか?という点について、実際に試してみました。

スポンサーリンク

香港エクスプレスの機内持ち込み手荷物の規定

香港エクスプレスでは、機内に2つの手荷物を持ち込み可能。

いずれもサイズが56 x 36 x 23 cm以下で、かつ、合計の重さが7kg以下である必要があります。

香港エクスプレス 機内持ち込みサイズ

出典:機内持ち込み手荷物|香港エクスプレス 

 

規定を超えた荷物の場合は、荷物を預ける必要があり、料金が発生。

航空券のオンライン予約時に申し込みをしていれば割りと安いですが、当日に預けることになった場合は値段が高めになってしまいます。

参考:Fees|香港エクスプレス

 

42リットルのバックパックは持ち込めるか?

持ち込めるか試してみた

香港エクスプレス 機内持ち込み バックパック

持ち込んだ荷物は、エアアジアで試した時と同じ。

 

バックパックのサイズは、70cm x 34cm x 27cmと香港エクスプレスの手荷物規定に反しているため、本来であればアウトで持ち込み不可のはず。

 

参考:エアアジア(AirAsia)の機内持ち込み手荷物は目視で確認されるだけ

 

結果

香港エクスプレス 機内持ち込み手荷物

下記のフライトで試しました。

  • 羽田空港 → 香港国際空港 (UO 623便)
  • 香港国際空港 → 羽田空港 (UO 624便)

 

羽田空港 → 香港国際空港 (UO 623便)

びっくりするくらいに、簡単に持ち込みできました。

チェックイン時にも、何も言われることもなく、荷物もほとんど見られていません。

 

香港国際空港 → 羽田空港 (UO 624便)

「預ける荷物はある?」と聞かれて、

「ないよ」と言って終わりです。

 

こちらも問題なく持ち込めました。

帰りの便は、お土産を買ったのでバックパックも大きく膨らんでいたのですが、何も言われず、見られず。

 

エアアジアの場合は、多少規定のサイズを超えていても、見た目が大きくない・重くないように見えればイケる!という感覚があったのですが、そんな気づかいすら必要なさそうでした。

 

まとめ

香港エクスプレスの荷物チェックはゆるいです!

エアアジアよりもゆるいですね。

 

他の利用者も観察しましたが、スーツケースなども厳しくチェックされているようすはありませんでした。 

 

あまりにも大きな荷物はさすがに厳しいかもしれませんが、少しくらいなら規定をオーバーしていても大丈夫そうです。

あまりビクビクせずに持ち込んじゃいましょう!

 

なお、渡航前に荷物の重さを測りたい場合は、こんな道具があると便利ですよ!

 

スポンサーリンク

フォローする

この記事を書いた人
ヨウ
このサイト「RESTARTLOG」の運営者。おすすめのホテルやお得なクーポン・キャンペーンを紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。
香港エクスプレスの機内持ち込み手荷物。バックパック42Lは持ち込める?
この記事をお届けした
「RESTARTLOG」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!