【肩こり解消】持ち運びできるPCスタンドで作業効率アップ!

肩こりを解消してくれる携帯性に優れたノートPC用スタンド『GPG2』

基本的にノートPC(Macbook Air)でブログを更新したり、写真の編集をしたりしているんですけど長時間パソコンとにらめっこしてると肩がこって疲れちゃうんですよね。そうすると集中力も切れてきて作業効率もだんだん落ちてきてしまいます。

そこで以前から気になっていたパソコン(PC)スタンド『GPG2』を購入してみたところ疲れにくくなりとても良かったのでご紹介します。


スポンサーリンク

うつむいた姿勢で作業をすると肩がこる

頭って意外と重いのでうつむいた姿勢だと、首に強い負荷がかかって肩がこってしまっているんですよね。なので、パソコンで作業する時は画面(モニター)と目の位置が水平になるように画面の高さを調整できると首への負荷が減り、結果的に肩のこりも解消されるらしいです。

参考:パソコンの利用と健康 2. パソコンを使う時の姿勢 : 富士通

パソコン(PC)用スタンドを使うと画面の高さが上がるので画面と目の位置が水平になるように調整できてうつむいた姿勢にならず正しい姿勢で作業をすることができるようになります。

Amazonでも評価が高いPCスタンド『GPG2』

筆者が購入したのはAmazonでも評価の高いノートPCスタンド『GPG2』。

PCスタンドを使うとキーボード入力が快適『GPG2』

折りたたみ式で寸法はW260 × D60 × H10mmです。

コンパクトなPCスタンド『GPG2』

裏面です。

PCスタンドを使うとキーボード入力が快適『GPG2』

中央部をパカっと開くと、スタンドの足になる部分が折りたたまれています。

コンパクトなPCスタンド『GPG2』

足の部分を広げてフタになっていた部分に固定することができるようになっています。

コンパクトなPCスタンド『GPG2』

完成時はこんな感じになります。組み立てはとても簡単でした。

コンパクトなPCスタンド『GPG2』

実際にノートPC(Macbook Air 11インチ)を置いてみました。ちなみにGPG2はMacBookは13インチから18インチまでのサイズにフィットするように設計されていますが11インチでも問題ありませんでした。

PCスタンドを使うとキーボード入力が快適

横から見るとこんな感じです。

肩こりを解消してくれる携帯性に優れたノートPC用スタンド『GPG2』

筆者のMacbook Airは11インチで小さいので画面を閉じると長さがギリギリです。この状態だとかなり不安定なので画面を閉じている時はスタンドから外しておくのが無難です。13インチ以上のMacbookを使用する時は問題ないです。

PCスタンドを使うとキーボード入力が快適

約1ヶ月使ってみた感想

肩がこらない

本当に肩がこらないんですよね。すごい疲れにくい。スタンドによる傾斜の角度が椅子・机・目線とちょうど良く決まるっていう感じですね。

PCスタンドを使うとキーボード入力が快適

キーボード入力が快適

キーボードに傾斜がつくので入力がスムーズで打ち込みやすいです。どっちかというと肩こり解消よりもキーボードが打ちやすくなった方が感動が大きいかもしれないです。

PCスタンドを使うとキーボード入力が快適

 

コンパクトで携帯性が抜群

重さは75gしかありませんので携帯性に優れていて会社や出張などに持って行ったりするのも楽です。筆者の場合はカフェでブログ買いたり、海外旅行に持って行ったりするのに良さそうです。

ファンは付いてないけど問題なし

 いい値段するPCスタンドだとPC冷却用のファンが付いていたりするものがありますが『GPG2』にはありません。ですが、ファンがついていないので音がうるさいといった事もなく静かに作業できてよいです。それにスタンドを使うとPCと机が密着しないので通常よりは熱暴走対策になっています。

 

気になった方はこちらからチェックすることができますのでよろしかったらどうぞ。

以上、肩こりを解消してくれるPCスタンド『GPG2』のご紹介でした:^)

スポンサーリンク
hotelsdotcomcoupon2016112102

フォローする

この記事を書いた人
ヨウ
このサイト「RESTARTLOG」の運営者。おすすめのホテルやお得なクーポン・キャンペーンを紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。
【肩こり解消】持ち運びできるPCスタンドで作業効率アップ!
この記事をお届けした
「RESTARTLOG」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!