カンボジアのe-Visa申請時に偽サイトに騙されないために調べてみた

カンボジア e-Visa 偽サイト ビザ

カンボジアに入国するためにはビザが必要ですがオンラインから申請・取得ができるe-Visaが利用できます。

 

しかし、インターネット上での申請時に、偽サイトでの被害が報告されているため、「本物のサイトはどれなんだろう?」「本当にこのサイトで正しいのだろうか?」と心配になってしまいます。

 

ということで、本当に正しいサイトはどれか?を調べてみました。

 

photo credit: Stuck in Customs via photopin cc


スポンサーリンク

偽サイトに騙されないために

まず、結論から言うとこちらの記事で書いたとおり、「https://www.evisa.gov.kh/」がe-Visaを申請する公式のサイトになります。

オンラインで2日でビザ取得。カンボジアのe-Visaの申請方法
カンボジアへの入国にはビザが必要です。オンラインでe-Visa(eビザ)を申請することで簡単、スピーディーにビザを習得することができます。

 

ですが、本当に偽サイトじゃないのか?騙そうとしていないのか?と疑い深い人もいると思います。

 

そのため、”ちゃんとした”サイトなのか?の確証を得るために、まず、外務省のページを見てみます。

 

外務省:http://www.mofa.go.jp/mofaj/

 

上のURLが心配の人は「外務省」とか「外務省 日本」で検索すれば検索結果の一番上に表示されるはずです。

 

そしたら、上部にある「外交政策」をクリックしましょう。

外務省 カンボジア E-Visa 偽サイト

 

次に「その他の分野」にある「国際儀礼(プロトコール)」をクリック。 

外務省 カンボジア E-Visa 偽 サイト

 

「在日外交・領事団」をクリック。

外務省 カンボジア E-Visa 偽サイト

 

「駐日外国公館ホームページ」をクリック。

外務省 カンボジア E-Visa 偽 サイト 大使館

 

すると、駐日外国公館の一覧が表示されるので、カンボジア大使館を選びましょう。

外務省 カンボジア E-Visa 偽サイト 大使館

 

在日本カンボジア王国大使館のホームページに遷移します。見た目がチープなサイトですが外務省のページで紹介されているので本物のサイトであると言えるはずです。

 

上部に「ビザ申請 VISA」とあるのでクリック。

外務省 カンボジア E-Visa 偽サイト 大使館

 

下にスクロールすると、e-Visa申請時の公式ウェブサイトのURLが掲載されています。

 

そのため、ここでまず、「www.mfaic.gov.kh」が”ちゃんとした”URLだと分かるでしょう。

外務省 カンボジア E-Visa 偽サイト 大使館

 

そのURLをブラウザにコピーして遷移すると、下のページが表示されます。左にe-Visaと書かれた箇所があるのでクリックしてください。

外務省 カンボジア E-Visa 偽 サイト 大使館

 

すると、最初に紹介した「https://www.evisa.gov.kh/」のページにたどり着くことができます。

外務省のページからこのページまで遷移できたので、(偽サイトでない)ちゃんとしたサイトである、と確証が持てるでしょう。

外務省 カンボジア E-Visa 偽 サイト 大使館

 

以降のe-Visaの申請方法については「オンラインで2日でビザ取得。カンボジアのe-Visaの申請方法」で解説していますので、ご参照してください。

 

当然100%と保証できるものではありません。

 

外務省のページや在日本カンボジア王国大使館のホームページがハッカーによって改ざんされていない可能性はゼロではありません。ですが、そこまで心配してしまうとこれ以上はどうしようもないですよね・・・。

 

ということで、上で紹介しましたがカンボジアのe-Visaを申請する時は自己責任でお願いしますね ( ・ὢ・ )

 

以上、カンボジアのe-Visa申請時に偽サイトについての調査結果でした:^)

 

カンボジアに行くなら

こちらの記事もどうぞご参考に。

アンコール・ワットで綺麗な朝日を見るなら時期と天気が大事

オンラインで2日でビザ取得。カンボジアのe-Visaの申請方法

 

ホテルを予約する前に見ると幸せになれます

エクスペディアのクーポンコードのまとめ

エクスペディア(Expedia)のセール情報のまとめ

スポンサーリンク
hotelsdotcomcoupon2016112102

フォローする

この記事を書いた人
ヨウ
このサイト「RESTARTLOG」の運営者。おすすめのホテルやお得なクーポン・キャンペーンを紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。
カンボジアのe-Visa申請時に偽サイトに騙されないために調べてみた
この記事をお届けした
「RESTARTLOG」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

コメント

  1. 宮崎 より:

    こんにちわ
    カンボジアVISA申請記事参考になりましたが
    申請ページを開いても日本語ページの
    クリック欄が出てきません
    どうしてでしょう
    私のネット環境はiPadです。

    • yodroid yodroid より:

      宮崎様

      確認しました。
      確かにiPadなどタブレットやスマホでは、そのような症状になりました。
      どうやらiOS、Android向けに専用アプリがリリースされたために、そのようなサイトの仕様になっているようです。

      で、AppStoreのレビューを見ましたが、偽アプリだ!お金払ったのにメールでe-Visaが送られてこない!とヒドい状況でした。(個人的には、正式なアプリだと思いますが、まだまだ安心して使えるレベルのアプリではないのだと思います)

      そのため、PCから申請をした方が確実だと思います。PCであれば、ちゃんと日本語ページが表示されることを先ほど確認しました。

      ご旅行までにどのくらい猶予があるか分かりませんが、最悪、現地についてからアライバルビザを発行できますので、PCが無ければ、そちらの方法も考慮した方が良いかと思います。

      • 宮崎 より:

        ありがとうございます
        パソコンで確認してみます
        あと間違えて名前入れてしまいました、削除お願いできますか?

  2. yodroid yodroid より:

    苗字だけ残しましたので
    ご確認ください。

    アプリの件は、こちらの記事にも追記しましたので、参考にしてください。
    http://restartlog.com/cambodia-visa.html

  3. 宮崎 より:

    削除 ありがとうございました。
    iPadでPC版にならないか試していますが
    無理なようです…PCなら同じ画面表示になりました。
    恐らく PC版の情報量にタブレットが追いつかない?
    サイトがタブレット使用に対応していない?と思われます…
    色々勉強になりました。
    RESTARTLOGブログ私のブログにもLINKを貼らして貰ってよろしいですか?
    プチ山挑戦の日々で検索できます。
    ご旅行、お身体に気を付けて頑張って下さいね!

    • yodroid yodroid より:

      iPadからアクセスすると、自動的に端末の種類を判別してスマホ・タブレット版画面が表示されるようになっていると思いますので、iPadからPC版の画面を表示させるのは難しいと思います。
      やっぱり素直にPCからアクセスすると楽だと思いますよ。

      リンクは自由ですので、どうぞ宜しくお願いいたします^ ^
      宮崎さんもカンボジア旅行を楽しんでください!