海外出張用にスーツケースをDMM.comでレンタルしてみた

DMM スーツケース レンタル 評判 格安

スーツケースは自宅で収納スペースを広く必要とします。保管場所に困り、「邪魔だな〜」と感じたことはありませんか?

 

私もその1人で、邪魔過ぎて持っていた2つのスーツケースを捨ててしまいました(笑)ですが、先日、海外出張に行くことが決まってしまったので、スーツケースを購入せずにレンタルしてみました。


スポンサーリンク

なぜ、レンタルにしたの?

スーツケースは帰国後はほとんど使うことがなくなります。それなのに、その大きさのために保管場所の確保が必要になり、部屋の貴重なスペースを陣取ってしまいます。

 

しかも、スーツケースは壊れやすいです。日本の空港はある程度丁寧にあつかってくれますが、海外の空港では職員がスーツケースをぶん投げたり、蹴飛ばしたりするのはよく目にする光景です。

 

それなのに、数万円も払ってスーツケースを購入する価値って本当にあるだろうか?、と感じていました。

 

そこで、今回、前々からスーツケースのレンタルサービスがあることを知っていたので今回利用してみました。

 

どこで借りるのがお得なのか?

スーツケースのレンタルサービスを提供している会社はたくさんありますが、この会社が一番お得!というのは一概に言えません。理由としては、利用期間、スーツケースの種類、お届け日&返却日、送料、損害保証の有無など様々な要因により金額が変わってくるからです。

 

私は有名なスーツケースのレンタル会社である下記3つを選択肢として、比較検討しました。

レンタル会社 送料 レンタル期間
DMM.com お届け:無料
返却:無料
お届け日から返却手続き日までが有料期間
ククレンタル お届け:有料
返却:有料
お届け日から3日間は無料。その後のレンタル期間は「15日間まで」と「30日間まで」の2種類から選択可。
トラベル館 お届け:有料
(※3,000円以上は無料)
返却:有料
利用開始日の前日にお届け。翌日から返却手続き日まで有料期間。

 

DMM.comは、送料がお届けも返却も無料なので、実質一番安いです。

 

ですが、お届け日からレンタル料金が発生するので、荷詰めの時間を考慮すると、旅行期間よりも長めにレンタルする必要があります。

 

一方、ククレンタルは、レンタル料金が発生する日の3日前にスーツケースが届くのでゆっくり荷詰めすることが可能です。また、スーツケースのレンタル期間が15日間と30日間の2種類のみで、例えば、15日間でレンタルした場合、旅行期間が8日間なら残り7日間あるので返却もゆっくりできます。

 

そのため、料金の安さ重視で荷詰めも返却も急いでできるならDMM.com、ゆっくり支度&返却したいならククレンタルを選べば良いです。

 

レンタル利用時の注意点

今回、私が実際にレンタルしてみて感じたことですが、早めに予約した方が絶対に良いです。

 

私は渡航の6日前に予約をしましたが、レンタルできるスーツケースに限りがありました。レンタル開始日が近づいてくると、出張用に使える黒などの控えめなカラーのスーツケースの空きが無くなっていきます。また、安いモデルのスーツケースも無くなっていきます。

 

レンタル台が高額になってしまったり、出張に赤やピンクなどの派手なスーツケースを持っていく羽目にならないためにも、余裕を持った予約を心がけましょう。

 

DMMでレンタルしてみた

私は荷詰めも大変ではなく、返却手続きも帰国後すぐに可能だったので、料金の安さ重視でDMM.comでレンタルしました。レンタル期間は8日間で、金額は3,830円。

 

レンタルしたスーツケースはこちら。

 → 【4~7泊】Travel house 軽量 TSAロック付き 4輪 63L スーツケース ブラック

 

渡航1日前に佐川急便にて届きました。

DMM スーツケース レンタル 評判 格安

 

中にはスーツケースの鍵と書類の入ったクリアファイルが入っていました。

DMM スーツケース レンタル 返却方法

 

書類の中身は、納品書、返却手続きの説明書、返却時の着払い伝票、アンケート用紙、広告でした。

スーツケース レンタル 返却方法

 

スーツケースは綺麗でしたが若干の使用感はあり、細かな傷が所々にありました。

DMM スーツケース レンタル 評判 格安

 

ですが、傷はあるものの、”汚い”や”ボロい”という印象は全くありません。

 

DMMでは、品質管理を徹底していて、オゾン消臭も行っているそうですよ。(参考:品質管理|DMMいろいろレンタル

DMM スーツケース レンタル 評判 格安

 

レンタルしたスーツケースは容量が63Lでしたが、大きさはこのくらい。

スーツケース レンタル サイズ 大きさ

 

返却方法

返却方法は、クリアファイルに入っていた説明書に従い、佐川急便に電話して集荷に来てもらいます。着払いの伝票はすでに届け先等がプリントしてあるので何も記入する必要はありません。

スーツケース レンタル 返却 郵送

 

届いた時に使われいたビニール袋にスーツケースを入れ、着払い伝票を貼り付け、佐川急便の担当者に渡して返却手続きは終了です。とっても簡単!

DMM スーツケース レンタル 返却方法

 

もし、壊れてしまったら?

DMM.comは破損や変形、傷や汚れなどができてしまっても修理費用が無料です。(参考:DMMなら修理費用が不要

 

空港でスーツケースが故障してしまった場合は、航空会社より破損証明書(ダメージレポート)を発行してもらい、修理費用を航空会社に負担してもらう必要があります。

 

レンタルしてみた感想

スーツケースはレンタルで十分、というのが率直な感想です。

 

レンタルするにあたり、一番心配だったのが壊れたり、盗難されたらどうしよう?ということ。

 

修理費用無料の制度があり、いざとなったらクレジットカードの携行品の保証制度を利用すれば大丈夫だろうとは思っていましたが、自分のモノではないので不安で落ち着かないのでは?と思っていました。


が、杞憂でしたね。

 

そもそもスーツケースは移動時にしか持ち歩かないので、ホテルに着いてしまえば部屋に置きっぱなしなので全く心配する必要はありませんでした。正直、レンタルしていたことを忘れかけていました(笑)

 

スーツケースをレンタルすることが安いかどうかはその人の利用頻度により異なりますが、レンタル手続きは簡単ですし、何よりスーツケースの保管場所に困るストレスから開放されるのが大きいです。

 

レンタルサービスが浸透してきていた今の時代、何でも所有しないといけないという考えは古い価値観になってきていますね。

 

DMMのスーツケースレンタルはこちらからご確認ください。

→ 【DMM.com】今なら送料無料でレンタルできる!スーツケースレンタル!!

 

以上、スーツケースをレンタルしてみた感想でした:^)

 

 

スポンサーリンク

フォローする

この記事を書いた人
ヨウ
このサイト「RESTARTLOG」の運営者。おすすめのホテルやお得なクーポン・キャンペーンを紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。
海外出張用にスーツケースをDMM.comでレンタルしてみた
この記事をお届けした
「RESTARTLOG」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!