乗り継ぎ時間が1時間は可能?ー2度の失敗の経験からおすすめしません

乗継失敗 乗継 大丈夫? 1時間

乗り継ぎ便を利用して海外へ行くときに、乗り継ぎ時間が1時間や2時間くらいしかなくても行こうとしたことはありませんか?

 

できるだけに時間を無駄にしないために挑戦したくなりますよね。私も挑戦する派ですが、2回も乗り継ぎ失敗をしているので、スケジュールに余裕がない人にはオススメしません。


スポンサーリンク

フライトはよく遅延する

今回乗ったフライトで乗り継ぎに失敗。もともと下記の予定で計画していました。

 

東京(羽田空港)00:15 ⇢ ドーハ(ハマド国際空港)06:25

ドーハ(ハマド国際空港)07:40 ⇢ マスカット(シーブ国際空港)10:10

 

カタール・ドーハでの乗り継ぎ時間が1時間15分しかなかったのですが、到着が40分ほど遅れ、マスカット行きのフライトに間に合わないという結果に。

 

実は、以前もカタール航空を利用した時に乗り継ぎに失敗しています。その時も、乗り継ぎ時間が1時間30分しかなく、到着が1時間遅れ、失敗。

 

カタール航空に限らず、フライトはよく遅延します。天候のためだったり、出発が遅れたりと理由はさまざまですが、珍しいことではないので、乗り継ぎ時間が1〜2時間しかないのはリスクが高いと言えます。

 

手荷物預けがあると更に厳しい

手荷物預けがあると空港職員がその荷物を乗り継ぎ便に移動させる必要があります。そのため、フライトの時間がまだ過ぎていなくても、荷物を移動させる時間がない(足りない)という理由から搭乗を拒否されることがあります。

 

実際に搭乗時間に間に合った人が搭乗を拒否されている場面を見ました。「人」は間に合っても「荷物」の移動が間に合わないため不可、とされていてかわいそうでした・・。

 

だから、乗り継ぎ時間が短いなら、手荷物は預けない方が良いです。

 

乗り継ぎ失敗した場合は?

航空会社が原因で乗り継ぎ失敗した場合は、振り替え便を手配して貰えます

 

私の場合、カタール航空より振り替え便を手配してもらえて、数時間後に目的地に辿り着くことができました。

 

また、当日中に振り替え便がない場合はホテルを手配してもらえて翌日のフライトで目的地に向かったこともあります。

 

こういう時は前向きに捉えた方が良いですね。タダで高いホテルに宿泊させてもらい、カタールも少し観光ができたので少し得した気分を味わえました。

 

ただし、格安航空会社のLCCなどでは振り替え保証がない場合がありますので、利用するときによく確認した方がよいです。LCCを利用時は乗り継ぎ時間に余裕を持たせることをオススメします。

 

スケジュールに余裕があるかないかで決めよう

余裕のない乗り継ぎはおすすめしません。

 

ツアーなどでガッチリ日程が決まっていたり、次の日から仕事があったりするなら、失敗するリスクはできる限り下げるべきです。

 

ただし、スケジュールに余裕があるのなら試してみてもよいでしょう。

 

うまく乗り継げれば時間を無駄にしないですし、失敗したらその国でゆっくり観光できたり、良いホテルに泊まれるかもしれません。

 

これから航空券を予約する人へ

これから、乗り継ぎ1時間に挑戦する!という人や、乗り継ぎに余裕がある便にする!という人がいると思います。

 

そんな方へ、安く航空券を予約する方法をご紹介。

 

はじめに、航空券はどこで予約しても、それほど大きく値段が違いません。航空券は、その利益のほとんどが航空会社のものになるため、販売元の利益はわずかしかなく、値下げがあまりできないのです。

 

では、どうしたら安くなるか?

 

答えは、航空券とホテルを同時に予約することです。

 

世界最大級の旅行予約サイト「エクスペディア」では、航空券とホテルを同時に予約することで、ホテル代が全額割引になる「AIR+割」というサービスを提供しています。

 

→ エクスペディアのAIR+割

 

参考:エクスペディア「Air+割(エアプラス割)」は安い?海外ホテルが安くなるか検証してみた

 

AIR+割を使えば、(航空券の金額は変わりませんが、)航空券+ホテルの合計額で計算すると、すごーく安くなるのです。

 

 

 

では、AIR+割の利用方法を解説していきます。

 

まずは、こちらをクリック。

 

→ エクスペディアで航空券を予約する

 

下のような画面が表示されますので、出発地・目的地、出発日(往路・復路)を入力して、検索してください。

カタール航空 乗り継ぎ

 

往路の航空券の候補が一覧で表示されますので、あなたが希望する航空券を選択してください。

乗り継ぎ 1時間

 

このまま、復路便も選択。

乗り継ぎ 1時間

 

すると、下のような画面が表示されますので、「今すぐホテルを追加」を選んでください。

乗り継ぎ 1時間

 

すると、今度はホテルを選びます。

 

ここで、表示されるホテルの料金は、航空券とホテルの合計金額になっています。見てわかる通り、航空券とホテルを個別に予約した場合と比べると、大幅な割引になっていることがわかりますでしょうか?

乗り継ぎ 1時間

 

上の画像の場合、2万円も安いですね!

 

 

このまま進んでいくと、予約が完了します。

 

すごく安くないですか?

 

AIR+割は始まったばかりのサービスのため、まだまり認知されていません。知っている人だけがお得になりますよ!

 

→ エクスペディアで航空券を予約する

 

 

 

photo credit: comedy_nose via photopin cc

スポンサーリンク
hotelsdotcomcoupon2016112102

フォローする

この記事を書いた人
ヨウ
このサイト「RESTARTLOG」の運営者。おすすめのホテルやお得なクーポン・キャンペーンを紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。
乗り継ぎ時間が1時間は可能?ー2度の失敗の経験からおすすめしません
この記事をお届けした
「RESTARTLOG」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!