エクスペディア「Air+割(エアプラス割)」は安い?海外ホテルが安くなるか検証してみた

エクスペディア エアプラス割

世界最大の旅行サイト「エクスペディア(Expedia)」には、Air+割(エアプラス割)と呼ばれる割引制度があります。

 

Air+割を利用することで、航空券とホテルを一緒に予約した場合に、ホテル代が最大で全額OFFになるそうです。

 

→ エクスペディアのAir+割(エアプラス割)

 

しかし、本当にホテル代が安くなるのか?

 

その疑問が当然出てきますので、エクスペディアのAir+割を実際に検証してみます。

スポンサーリンク

エクスペディアのAir+割(エアプラス割)とは?

エクスペディア Air+割

Air+割は、2016年5月21日に、新ポイント制度「Expedia+(エクスペディアプラス)」と同時に開始。

 

参考:Expedia+(エクスペディアプラス)を解説。会員制度やポイントの使い方、貯め方、確認方法のまとめ

 

以前は、「旅セット割」と呼ばれる似たようなサービスを提供していましたが、Air+割の開始とともに終了しています。

 

Air+割は、航空券もホテルも取り扱うエクスペディアならではのサービスといえるでしょう。

 

実際に、エクスペディアは、航空券予約の分野に力を入れていて、2015年6月頃からAir+割のCMも投入しています。

 

冒頭でも説明した通り、航空券予約時にAir+割を利用することで、ホテル代が最大全額OFFになります。


エクスペディア側としては、航空券を予約してくれたお客さんに、ホテルもエクスペディアで予約して欲しい、という思惑があるため、ホテル代に最大の割引を提供することで、よそに逃げてしまうことを防いでいるのですね。


で、そんなAIR+割ですが、割引制度には2種類あります。

 

AIR+割「同時予約」

エクスペディア エアプラス割 同時予約

エクスペディアで、航空券とホテルを”同時に”予約すると、ホテル代が最大で全額OFF

 

最大全額OFFを実現するためには、同時予約が条件となりますので、旅行の工程・予定が決まっている人におすすめです。

 

※同時予約の利用方法は、このページの後半で解説しています。(→ 同時予約の利用方法

 

 

同時予約の注意点

注意点としては、割引対象となるホテルの多くが、キャンセル不可 or キャンセル有料となってしまうこと。また、複数都市周遊・複数ホテルの予約ができません。

 

「後で予定が変わるかも」という人は、利用しづらいです。

 

また、同じ国に旅行に行くけど、いろんな地方を観光したい、という人には、複数ホテルの予約ができないため、同じく、利用しづらい条件になっています。

 

そんな人におすすめな割引制度が、後述する”後から予約”です。

 

AIR+割「後から予約」

エクスペディア エアプラス割 後から予約

航空券予約後、”10日以内に”ホテルを予約すると、限定割引価格で予約可能に。

 

同時予約の場合のように、ホテル代が全額OFFまでにはならなくても、割引でホテルを予約できます。

 

また、複数のホテルの予約でも割引になり、キャンセル手数料無料のホテルも選べるのです。

 

「すぐにホテルは決められない!」という人は、後から予約がおすすめ。

 

※後から予約の利用方法は、このページの後半で解説しています。 (→ 後から予約の利用方法

 

 

さて、同時予約も、後から予約も、ホテル代が安くなることは分かりましたが、本当に安いのか?という点について。

 

Air+割が本当に安いのか検証

ちょうど、台湾・台北に行く予定があったため、エクスペディアで航空券を予約し、ホテル代が安くなっているのか確認してみました。

  

航空券代は安い?

ホテル代が安くなっているか?の確認の前に、そもそも、エクスペディアで航空券を予約すると、安いのか?という点について。

 

こちらがエクスペディアの公式サイトと、バニラエアの公式サイトで同じ航空券を予約したときの画面です。

エクスペディア Air+割 安い?

 

どちらも同じ金額ですね。

 

航空券予約に関しては、エクスペディアでも、航空会社のサイトでも、あまり価格が違わないと考えてよいです。

 

また、エクスペディアで航空券を予約すれば、Expedia+のポイントが750円の利用ごとに1ポイント貯まります。

 

上の画像の例だと、56ポイント貯まってますね。内、13ポイントは、ゴールド会員ボーナスです。

 

→ Expedia+(エクスペディアプラス)

 

何度も旅行する人は、ポイント分を考慮すれば、エクスペディアで予約した方が安くお得でよいといえます。

 

ホテル代は安い?

本題のホテル代について。

 

確認したのは、”後から予約”のホテル代金です。 

 

検証: FX ホテル 台北 ナンジン イースト ロード ブランチ

エクスペディアでは、航空券予約後、Air+割の対象になっているホテルは、下のように、「限定特典 – 航空券をご予約いただいたお客様のみ、1泊分の宿泊料金が◯◯&割引に」と表示されます。(後から予約の場合)

 

1泊8,059円となっていますね。(こちらから確認できます → エクスペディア

エクスペディア FXホテル

 

54%割引で、17,681円 → 8,059円へと安くなっているように見えます。

 

ではここで、エクスペディアをサインアウトして、Air+割が適用されていない価格をチェックしてみましょう。

 

 

 

はい、18,155円 → 9,077円の50%OFFになりました。

エクスペディア FXホテル 台北

 

つまり、Air+割が適用されたことで、安くなった割引率は、9,077円 → 8,059円と11%OFF。

 

一見、54%OFF!!とかなりの割引率のように思いますが、そうではないんですね。しかも、なぜか、元の値段が 17,681円 と 18,155円 と違う・・。

 

 

 

次に、他のホテル予約サイトと比較したホテル代の違いはどうなのでしょう?

 

アゴダは、9,021円。

アゴダ FXホテル

 

ホテルズドットコムは、9,077円。

ホテルズドットコム FXホテル

 

ブッキングドットコムは、10,438円。

ブッキングドットコム FXホテル

 

他のホテル予約サイトと比較しても、エクスペディアのAir+割が適用されたホテル料金が一番安いですね。

 

そのため、「Air+割でホテル代が安くなる」、ということに間違いありません。

 

Air+割のメリット・デメリット

ここまで紹介・検証してきたAir+割について、改めて、メリット・デメリットをまとめてみます。

 

ホテル代が安くなる

間違いありません。

 

サイト上に表示される割引率ほど、高い割引率にはなっていませんが、他のホテル予約サイトと比較しても、ホテル代が安くなります

 

航空券とホテルの両方を予約する予定があるのに、他のサイトで予約してしまうと損してしまう、ともいえますね。

 

航空券予約後、最大10日以内にホテルを決める必要あり

デメリットは、なんといっても、予約期間です。

 

”同時予約”なら航空券と一緒のタイミングでホテルを予約する必要があり、”後から予約”でも航空券予約後10日以内に、ホテルを予約する必要があります。

 

全てのホテルが割引になるわけではない

また、Air+割は全てのホテルに適用されるわけではありません。

 

泊まりたいホテルが対象になるとか限らず、また、Air+割が適用されないホテルを選ぶことに抵抗が生まれるため、ホテル選びの選択肢が狭まいといえます。

 

参考:エクスペディアのAIR+割の対象ホテルを調べる方法

 

しかし、AIR+割の対象ホテルは、知名度の高いグローバルチェーンのホテルも多く対象となっていて、ホテル選びで失敗しづらく、安心して優雅に過ごせます

 

Air+割をうまく活用するには

もし、あなたが、旅行の日程・工程が決まっていて、ホテルをすぐに決められる状況にあるのなら、Air+割を利用しましょう。

 

ホテルをすぐに決められない、気に入ったホテルがAir+割対象外なら、無理にAir+割を狙う必要はないかなと思います。

 

急いでホテルを決めたために、しっかり吟味できず、糞なホテルだった・・、立地が最悪だった・・、となっては旅行が台無しです。

 

利用できそうなら、Air+割を利用してみる、くらいの気持ちで良いですよ。

 

AIR+割の利用方法

さいごに、エクスペディアのAIR+割の利用方法を説明しますので、うまく活用してくださいね。

 

同時予約の利用方法

航空券から予約する方法と、ホテルから予約する方法があります。

 

→ エクスペディアでAIR+割を利用して、航空券 or ツアーを予約する

 

下の画像の通り、航空券から予約する場合は「航空券」、ホテルから予約する場合は「航空券+ホテル」を選んでください。

AIR+割 エクスペディア

 

航空券から予約する方法の方がわかりやすいので、こちらで説明します。

 

→ エクスペディアでAIR+割を利用して航空券を予約する

 

下の画像の通り、出発地・目的地、出発日(往路・復路)を入力して、検索。

エクスペディア AIR+割

 

往路の航空券を選んで「選択」をクリック。

エクスペディア AIR+割

 

同様に、復路の航空券も選んでください。

エクスペディア AIR+割

 

下の画像の通り、「今すぐホテルを追加」をクリック。(「いいえ、後ほど検討します」をクリックすると、”後から予約”になります。)

エクスペディア AIR+割

 

すると、AIR+割の対象ホテルが表示されます。このとき表示される金額は、航空券とホテルの合計金額です。

 

下の画像のように、航空券とホテルを別々に予約した場合と比べて、2万円も安くなっていることがわかりますでしょうか。

エクスペディア AIR+割

 

できるだけ割引額が大きいホテルを選ぶと良いですよ。

 

後から予約の利用方法

同時予約と途中まで、手順は一緒です。航空券だけ予約を行い、ホテルも予約するか?の画面で、「いいえ、後ほど検討します」を選びましょう。

 

→ エクスペディアで航空券を予約する

 

航空券を予約後10日以内に、こちらからホテルを予約してください。

 

→ エクスペディアでAIR+割を利用して海外ホテルを予約する

 

AIR+割対象のホテルは、下の画像のように、緑色で表示されます。

エクスペディア FXホテル 

 

AIR+割の利用方法の解説は終わりです。お得な旅を満喫してくださいね!

 

以上、エクスペディアのAir+割(エアプラス割)は紹介・検証でした:^)

 

 

エクスペディアでホテル予約を検討されている方へ

こちらの記事を読むと、損をせず、安く、快適に、ホテル予約ができます。

 

台湾・台北のホテルを検討されているなら

年に30日以上を台北のホテルで過ごす私がおすすめのホテルをご紹介します!

→ 台湾・台北旅行におすすめのホテルランキング!

スポンサーリンク

フォローする

この記事を書いた人
ヨウ
このサイト「RESTARTLOG」の運営者。おすすめのホテルやお得なクーポン・キャンペーンを紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。
エクスペディア「Air+割(エアプラス割)」は安い?海外ホテルが安くなるか検証してみた
この記事をお届けした
「RESTARTLOG」の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!